沖縄県立那覇工業高等学校   (定時制課程)

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客4丁目22番1号 TEL 098-877-6144

キャリア教育講演会

平成29年度1月18日(水)に本校、視聴覚室にてキャリア教育講演会が行われました。

講師には 社会保険労務士である 前里 久誌 氏を迎えて、「労働条件セミナー」と題して、より良い就労条件で働くために知っておきたい働く側の権利と義務について講和をしていただきました。

本校では、在学中の就労を推奨しているので、既に就職している社会人の方だけではなく、アルバイトをしている十代の生徒、卒業後という先のことではなく、今現在の自分にも当てはまる内容だったので多くの生徒が真剣に講和に聞き入っていました。

今回の講和で得られた知識を生かし、より良い就労条件で働けるように、日頃から授業や資格取得などに励んでほしいと思います。

後期 後半開始

あけましておめでとうございます。

年も明けていよいよ卒業生にとっては、高校生活も後1か月程度となりました。

気を抜かずにラストスパート頑張りましょう!!!

単位修得・履修証明書(転編入の際の提出書類)の様式が変更になりました。

11月25日にHPに掲載したその他の資料の中で「単位修得履修証明書」の様式が一部変更になりました。

提出の際は注意して下さい。

下記に変更のあった書類を掲載します。

単位修得・履修証明書(変更後)

・変更点 「※4 修得単位が見込まれる科目には、丸囲みで単位数を記入する。」が追加されました。

平成29年度 前期転・編入学及び転籍募集を掲載します。

平成29年度 前期転・編入学及び転籍募集要項とその他の提出書類を掲載します。

① 募集要項

② 転入学願

③ 編入学願

④ 転籍願

⑤ 単位修得・履修証明書(変更後)

⑥ 副申書

⑦ 健康診断書 

⑧ 決意文

⑨ 連絡先記入用紙

出願期間 平成29年度1月12日(木)・13日(金)の2日間で、時間は午後2時~5時の間に本校定時制職員室(本館 1階)で行います。(郵送は北部・離島のみ可で、郵送の場合も当日必着です)

※ 必要書類を確認し、不備の無いようにして下さい。

12月7日追加 単位修得・履修証明書に「※4 修得単位が見込まれる科目には、丸囲みで単位数を記入する。」の一文が追加されました。

秋季大会推戴式

11月2日(水)に秋季大会の推戴式が行われました。

今回は野球部、バトミントン部、バスケ部、テニス部、そしてスターリングテクノラリーの全国大会へ機械工作部&電子機械工作部が出場します。

各部活の代表の決意表明に続いて、生徒会長と比嘉校長からの激励の言葉が送られました。

今回が高校最後の大会となる生徒も多々いると思うので悔いの無いように全力で頑張って来て欲しいと思います。

平成29年度 入学者選抜募集要項を掲載しました

平成29年度 入学者選抜募集要項を掲載します。

以下の募集要項等(PDF)を確認し、出願期間内に本校に提出してください。

入学者選抜募集要項

本校への問い合わせについてのお願い

願書記入の留意点

後期始業式・HR役員認証式

今日から本校も後期が始まります。

後期の転編入生の入学許可式から始業式を行い、その後HR役員の認証式が行われました。

後期は産業教育フェアの見学や今年は本校の50周年記念事業などの行事もあります。

上記の転編入生に加えて、後期から復学する生徒など本校に来るのが始めてや久しぶりの生徒も多々います。

後期も仲良く頑張っていきましょう。

平成28年度 前期卒業式・修了式

10月11日(火)に本校で平成28年度 前期卒業式が行われました。

今期は9名(機械科4名、電気科2名、電子機械科3名)の卒業生を送り出しました。

1~3年生がLHRの時間を使って作成した送る言葉も今年も素晴らしいものでした。

そして、本校伝統の卒業生全員が一人一人行う答辞も卒業生の自らの言葉で両親、友人、職員に感謝の気持ちを伝えてくれました。

最後に、在校生と保護者・友人で花道を作り卒業生を送り出しました。

とても素晴らしい卒業式になりました。


卒業式の後は、在校生は引き続き前期の修了式が行われました。

卒業生、在校生のみなさん前期はお疲れ様でした。後期も来週17日(月)から始まります。

秋休みでリフレッシュしてまた後期も一緒にがんばりましょう。

前期後半開始です!

9月1日(木)から前期の後半が始まりました。本校では夏休み中での事故や事件の報告もなく生徒たちも元気に登校しています。

後、1か月で前期も終わります。もうひと踏ん張り頑張りましょう。

職員向けAED講習会

今日から那覇工業高校は夏休みです。

この機会を利用して、職員向けにAEDの使い方や心肺蘇生法の講習会が行われました。

講師には、浦添消防所の職員が行ってくれました。内容としてはビデオを見ながらの心臓マッサージの実技練習、AEDの使い方等を行いました。

講師の消防士のかたも、「何もないのが一番ですが子供達には何があるか分からないので日頃からイメージトレーニングをしていて下さい。」と言っていました。生徒に万が一のことがあった場合に、スムーズに対応できるように今回の講習を活かして行きたいと思います。

アーカイブ